サービス約款

第 1 条 (約款の適用)

1. このサービス約款 (以下「本約款」) は、株式会社てぃーだクラウド (以下「当社」) が提供する ひとみ・れんたるさーばー サービス (サーバー代行サービス、電子メールサービス、ホームページサービス、SSL 証明書取得代行サービス、接続サービスおよび、当社が提供するインターネット関連の付随的技術の利用、コンサルティング。以下「サービス」) の利用者である法人または個人 (以下「契約者」) と当社との間において、サービスの利用に関する一切の契約 (以下「利用契約」) に対して適用するものです。

2. 全ての契約者はお申し込み前に必ず本約款の内容を確認し、承諾したものとします。

第 2 条 (約款の変更)

当社は、事前通告をすることにより、本約款および業務上の手続き、あるいはサービス手数料、延滞金および料金の一切を変更あるいは改訂することが出来ます。また、サービスの内容の変更・改訂することが出来ます。

第 3 条 (約款の成立)

1. 利用契約は、当社所定の方法に従ってこれを行う事とします。

2. 前項に定めるお申し込み内容を当社にて審査し、承諾し、承諾通知を発信した時点で成立するものとします。

第 4 条 (承諾を行わない場合)

1. 当社は以下の各号の事由がある場合、承諾を行わないことがあります。

(1) 利用契約のお申し込みに際して、当社に対し虚偽の事実を申告した場合。
(2) お申し込み者が本約款に違背して利用することが明らかに予想される場合。
(3) お申し込み者が当社に対して負担する何らかの履行について遅滞が生じている場合、または過去において遅滞の生じた事がある場合。
(4) お申し込み者が未成年、成年被後見人、被保佐人または被補助人であり、自らの行為によって本約款を締結する行為力を欠き、法定代理人またはその他の同意権者の同意または追認がない場合。
(5) お申し込み者がクレジットカードによる料金の支払いを希望する場合で、クレジットカード会社の承認が得られない場合。
(6) 当社の競合他社等、事業上の秘密を調査する目的で契約を行う場合
(7) お申し込み者が反社会的勢力である場合
2. 契約成立後に、契約者が前項に定める事由のいずれかに該当する事が判明した場合、当社は何らかの通知を行う事なく利用契約を解除する事ができるものとします。

第 5 条 (料金の支払い)

1. 利用契約者は、当社に対して、初期費用・月額費用または年額費用および、その他当社より通知されるすべての料金を支払うものとします。利用契約者は、利用契約者自身のサービスの利用に関して課税される一切の税金を負担します。

2. サービスに関わる全ての料金の振込手数料等は全て利用契約者の負担となります。

3. 第 3 条に定める契約の成立時点で、前項に定める一切の料金支払い義務が発生するものとします。

4. 契約の成立後は、理由の如何にかかわらず当社は受領した利用料金を返金しません。

第 6 条 (違約金および遅延損害金)

1. 契約者が利用料金の支払いを不法に免れた場合、契約者は、免れた額の 2 倍に相当する額を違約金として別途支払うものとします。

2. 契約者が本サービスの利用契約に基づく金銭債務の履行を怠り支払が遅延した場合、契約者は、当該遅延の期間について年率 14.5 %の遅延損害金を別途支払うものとします。

第 7 条 (利用契約者の設備)

利用契約者は、サービスを利用するために必要なコンピュータおよびその周辺機器および電話設備の責任を負担し、それら一切を自己負担するものとします。

第 8 条 (利用契約者の個人情報の取扱い)

1. 当社は、保有する利用契約者の個人情報について、個人情報の保護に関する法律 (平成 15 年法律第 57 号) および個人情報の保護に関する基本方針 (平成 16 年 4 月 2 日閣議決定) に基づくほか、当社が定める「プライバシーポリシー」および「お申し込み者の個人情報の取扱い」に基づいて適正に管理します。当社では、当社「プライバシーポリシー」および「お申し込み者の個人情報の取扱い」について、https://hitomi.pink/ 上にて公表します。

2. 当社は、利用目的の達成に必要な範囲内において、利用契約者の個人情報を取り扱うとともに、保有する利用契約者の個人情報を正確かつ最新の内容に保つよう努めます。

3. 当社は、利用契約者の個人情報の安全管理のため、利用契約者の個人情報に係る管理責任者の設置、安全管理規程の策定、当社従業員に対する教育・監督を講じます。

4. 当社は、SSL 証明書取得の為に必要な登録情報を各登録機関および取得代行機関に提供するものとし、登録者は、当社による当該登録情報の提供に同意するものとします。

第 9 条 (利用権譲渡の禁止)

別途格別な合意がある場合を除き、利用契約者はサービスの利用に関する権利を第三者に譲渡出来ないものとします。

第 10 条 (最低利用期間)

1. 各サービス契約の最低利用期間は下記とします。

各サービス 最低利用期間
3カ月契約プラン 3 ヶ月
12カ月(1年)契約プラン 12 ヶ月

2. 利用開始日は、お申し込み完了後当社の指定する日 (利用開始日) とします。
課金開始日は、利用開始月の月額利用料金は日割り計算を適用せず、利用開始翌月 1 日より起算します。また解約月末日までを契約日数とします。最低利用期間は、契約開始翌月より起算するものとします。

3. 12カ月(1年)契約プランの利用の場合、契約の最低利用期間は 12 ヶ月とし、契約開始月の月額利用料金は日割り計算を適用せず契約開始翌月より起算します。

4. 各オプションサービスについても、日割り計算の適用外とします。

5. 契約完了後はいかなる理由においても、料金の払い戻しは一切行わないものとします。

第 11 条 (法令の遵守)

利用契約者はサービスおよび第三者の提供するすべての情報の利用に関して適用されるすべての法規 (日本法に限らず、関係する外国の法規も含む) を遵守しなければなりません。

第 12 条 (禁止事項)

1. 利用契約者は、下記の各号に該当する行為を行わないものとします。

(1) 公的秩序の反する場合
(2) 犯罪行為に結びつく場合
(3) 他の利用契約者または第三者の著作権、財産、プライバシーを侵害する場合
(4) 他の利用契約者または第三者に不利益を与える場合
(5) 不正にアクセスする行為、クラッキング行為、アタック行為、ウイルス発信行為、その他当社または第三者の運用するコンピュータ等に支障を与える行為、またはそのおそれのある行為
(6) その他、明らかに不適当と判断された場合

2. 当社が、利用契約者の行為が上記の各号に該当する、もしくは恐れがあると判断した場合、利用契約者へ事前に通知する事なくサービスの停止を行うことが出来ます。その場合、すでに徴収した料金の払い戻しは一切行なわないものとします。また、上記に該当する事項等により当社サービスの運営上、サーバー停止等の実害が発生した場合、利用契約者に損害賠償請求を行なう場合があります。

3. 当社は、利用契約者の有償無償に関わらず、ディスクスペース・リソースの再販と見られる一切の行為を禁止するものとします。

第 13 条 (データ等の損害)

当社は、サービスを提供するにあたり、インターネットの特質上、ホームページコンテンツ・電子メールデータ等の重要なデータに関する保証は出来ません。利用契約者は、データ等の消去に備えて定期的に複製する義務を負います。

第 14 条 (システムアカウント名およびパスワードの管理)

1. 利用契約者は、お申し込み後、当社が付与するシステムアカウント名および利用契約者が設定するパスワードの管理責任を負うものとします。

2. 利用契約者は、システムアカウント名およびパスワードの管理不十分、利用上の過誤、第三者の使用等による損害の責任は、利用契約者が負うものとし、当社は一切責任を負いません。

3. 利用契約者は、システムアカウント名およびパスワードが盗まれたり、第三者に使用されていることを知った場合には、直ちに当社にその旨を直接的即時的手段により連絡するとともに、当社からの指示がある場合には、これに従うものとします。

第 15 条 (損害の免責)

1. 当社およびその従業員は、情報等が破損もしくは滅失したことによって生じた損害 (第 16 条 (利用契約の解約) および、第 17 条 (利用資格の停止、終了) の規定による場合を含みます)、並びに本件各種サービスから得た情報等に起因して生じた損害、その他本件各種サービスの利用に伴って生じた一切の損害 (特別損害および付随的損害、派生的損害を含む) について、次項に規定する場合を除き、その理由、原因の如何に係わらず賠償責任を負わないものとします。

2. 当社の故意または重大な過失による場合については、前項は適用しません。

第 16 条 (利用契約の解約)

1. 利用契約者は、当社所定の解約申請書の署名・捺印による提出によって、利用契約を将来に向かって解約することができます。

2. 以下のサービスは、最低利用期間を経過後の任意の日付をもって解約日と指定することができます。

3カ月契約プラン
12カ月(1年)契約プラン

3. 以下のサービスは、最低利用期間を経過後、解約申請書が当社に到着した月の翌月末日以降を解約日と指定する事ができます。

3カ月契約プラン
12カ月(1年)契約プラン

4. 利用契約を解約する際は、解約時までに発生した料金を当社の指定する方法で支払うものとします。既に支払われた料金等の払い戻しは、月払い・年払い等支払い方法に問わず一切行わないものとします。

5.最低利用期間を満たない解約については最低利用期間までの利用料金を違約金として支払うことで解約することができます。

第 17 条 (利用資格の停止、終了)

1. 利用契約者が次の各号に該当する場合、当社は利用契約者の利用資格を停止、終了することが出来ます。

(1) 第 4 条 (承諾を行わない場合) のいずれかに該当するとき
(2) 第 12 条 (禁止事項) のいずれかに該当するとき
(3) 利用料金の支払いを遅延または拒否した場合
(4) その他当社が利用契約者として不適当と判断した場合

2. 前項各号の事由が生じた場合、利用契約者は当社への債務を全額賠償する義務を負います。なお、解除された利用契約者が利用契約の地位を回復する為には、新たに初期費用の支払いが必要となります。

3. 当社は利用料金の滞納について、利用契約者へ下記の処置を行います。尚、解約に至った場合においても、その際の利用契約者は当社への債務を全額賠償する義務は消滅しません。

(1) 利用料金を 1 ヶ月滞納した場合、サービス提供を停止
(2) 利用料金を 3 ヶ月滞納した場合、強制解約 (この場合すでに徴収した料金の払い戻しは一切行いません)

第 18 条 (サービスの廃止)

当社は、運営上やむを得ない理由でサービスを廃止する事がありますが、廃止をする最低 1 ヶ月前にはホームページ上または利用契約者へ直接電子メールにてご連絡します。サービスの廃止をする場合、利用契約者は、上位のサービスや同等のサービスへ優待で移行出来ます。

第 19 条 (協力義務)

本約款に定めのない事項について疑義が生じた場合、当社と契約者は誠意をもって協議し、これを解決するものとします。

第 20 条 (紛争の解決、管轄裁判所)

当社と利用契約者との間の契約に関するすべての紛争、また訴訟が生じた場合、当社所在地を管轄する裁判所を第一審の専属管轄裁判所とすることを予め合意します。